top of page

CovalentがBlackBerryとのパートナーシップを締結

Covalent株式会社(以下Covalent)は、インテリジェントなセキュリティソフトウェアとサービスを提供するBlackBerry Limited(以下BlackBerry)と、日本市場向けサイバーセキュリティ関連ビジネスのパートナーシップを締結しました。両社のパートナーシップにより、これまでBlackBerryが欧米市場で展開してきたサイバーセキュリティ関連サービスを日本国内でも本格展開いたします。


ソフトウェアの巨大化・複雑化が進む自動車業界、FA(Factory Automation)業界、医療機器業界では欧米を中心に、いわゆるWP.29やIEC 62443といったサイバーセキュリティ関連法規が策定され、対応の必要性が高まりつつあります。そうした中、国内のサイバーセキュリティに関わる様々な取り組みを欧米諸国の水準へと引き上げていくべく、約40年に渡ってデータの保護およびミッションクリティカルの産業で確かな技術と実績を築き、日本国内でのブランド力も高いBlackBerryとのパートナーシップ締結を決定しました。本協業を通して、従来のBlackBerry QNXユーザーへの付加価値向上としてサイバーセキュリティ関連サービスを提供、BlackBerryのブランド、Covalentのエクスパティを生かした共同プロモーション、BlackBerryのセキュリティチームとCovalentが連携し、日本国内においても世界最高品質のサイバーセキュリティ関連サービスを提供予定です。


BlackBerry Japan IoTのSachin Aggarwal(アガルワル サッチン)氏は、次のように述べています「日本国内でもミッションクリティカルの産業においてサイバーセキュリティ関連サービス展開を模索する中、IoT制御ソフトウェア開発知見やサイバーセキュリティ関連のノウハウに代表されるエクスパティを有するCovalent社とパートナーシップを締結したことを大変嬉しく思います。今後、日本国内の企業に私たちのサービスを通してセキュリティ第一のソフトウェアが広まることを期待しております。」


■展開サービス・ソリューション

法規制対応のためにセキュリティ対策を行う企業や、セキュリティ対策に関する知識のない企業ほど、重厚なサイバーセキュリティ対策を計画し、ソフトウェア開発コストの増大、開発スピードの遅れなど競争力の低下を招く恐れがあります。我々はお客様ごとに必要なサイバーセキュリティ対策を見極めて適正なソリューションを提供することを目指し、以下のサービスを提供していきます。

  • サイバーセキュリティ対策成熟度診断(クイックアセスメント) 顧客の現状を分析し、あるべき状態の実現に向けて必要な取り組みを適切に設計するサービスです。

  • サイバーセキュリティ対策の検討に向けた外部リサーチ サイバーセキュリティ対策を正しく実行するために、先進企業が実践する具体的な取り組み内容を、その目的も含めて調査するサービスです。

  • サイバーセキュリティ対策の運用設計・ハンズオン支援 サイバーセキュリティ対策に必要となるSBOM(Software Bill of Materials)、TARA(Threat Analysis and Risk Assessment)、Penetration Testingといった対策の運用をハンズオンでご支援するサービスです。


上記サービスを、日本市場における自動車業界、産業機器業界、医療機器業界、重電業界などの製造業を中心に提供いたします。


Covalentのサイバーセキュリティ関連サービスについての詳細は以下のURLをご覧ください。https://www.covalent-asia.com/

BlackBerry QNXは、安全でセキュアな未来の自動車やミッションクリティカルの産業の開発をサポートします。詳細はBlackBerry.QNX.comと@BlackBerryをご覧ください。


BlackBerry、QNXおよび関連製品の商標の名称およびロゴマーク等は、米国およびその他の国におけるBlackBerry Limitedの登録商標または商標です。その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。BlackBerryは第三者のいかなる製品またはサービスについて責任を負うものではありません。


Covalent株式会社について

Covalent株式会社は、高度な技術知見と深い業界知見を組み合わせて「実態のあるソリューション」をご提供しています。クライアントと真のパートナーシップ(Covalent bond)を築き、難解な課題へと一緒に挑んでいくこと、テクノロジーとクロスボーダーのノウハウ及びツールをご提供することが我々のミッションです。

近年ではサイバーセキュリティ関連サービスの提供を開始し、主に製造業向けにサイバーセキュリティ対策検討に向けたリサーチ、プロセス・ルール・体制整備に関するコンサルティング、SBOMはじめとするツール導入を進めております。当該活動を進める傍ら、経済産業省の実証にも参画し、そのエクスパティを広く産業界に還元する取り組みも積極的に進めております。

ご興味ある方はお問合せ下さい

車載ソフトウェア等IoT機器のサイバーセキュリティ対策や、関連法規対応、SBOM対応等で課題を感じていらっしゃる場合、ぜひ気軽に弊社サービスに関するお問合せを頂戴できれば幸いです。



閲覧数:101回

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page